誰にも会わなくてよい、これがむじんくんを利用する最大の理由でしょうか。しかし、アコムのむじんくんはカードを受け取ってすぐに借り入れまでできるというスピードも使いやすい、と感じる方は多いのです。

アコムむじんくんは、申し込みと契約のための専用の機械です。ATMコーナーと併設されていることが多いですが、全く別の空間となっています。タッチパネル式ですから、指示に従って入力していくだけです。

使い方は特に難しいことはありません。入力していけば、申込書が出てきます。申込書には借入したい額や属性などの必要事項を記入していきましょう。もしも申込書がむじんくんの外に置いてあれば、事前に書いておくこともできます。むじんくんに挿入口がありますので、記入が終わったらそこに入れて完了です。本人確認書類の提示の時は、読み込ませることで完了します。

その後むじんくんに備え付けられている電話にオペレーターからの連絡が入ります。確認される事項に答えればOKです。もしも質問があれば、この時に聞いておきましょう。むじんくん画面に返済上での注意点が表示され、オペレーターからも説明があります。ここで申し込みが完了します。

この後10~20分程度で審査が完了し、可決であれば契約書が出てきます。サインをして再度挿入口から入れ、暗証番号をタッチパネルで決めましょう。すべて完了すればカード発行となり、むじんくんコーナーに入室してからここまでで約30分程度となります。